エアロな中古車.com

人気のドレスアップ手法でもあるエアロパーツを装着した車は、新車時から装備されているグレードも多く中古車市場においても人気が高い。そのエアロ中古車に関する情報や全国の販売店の在庫情報などを掲載しています。

エアロな中古車.com

日産のエアロ

日産のエアロ車に関して各車の特徴や中古車購入時の注意点パーツの選び方ほか全国の中古車販売店にある在庫情報。

エルグランド

日産エルグランドのエアロパーツは、車の握力や押し出し感を強調するのに有効なドレスアップである。ノーマルでもエアロパーツが標準装備されているグレードが多いのも特徴で、エアロパーツで更に個性的な外観とすることができる。

オッティ

日産・オッティのエアロパーツはディーラーオプションでも用意されていない。エアロパーツを新車で着けるのであれば、ライダーを選ぶのがベターである。リアドアにヒンジドアとスライドドアのグレードがあるので、特に適合には注意していただきたい。

キックス

日産・キックスは、三菱・パジェロミニのOEM車。オフロードでの利用を考えて作られている自動車なので、エアロパーツに関しては他の車種と異なるアプローチが必要となる。パジェロミニ用の社外品パーツで使えるものがあるかも知れない。

セレナ

セレナは、販売台数の多いミニバンのひとつである。純正、社外品を問わず、数多くのエアロパーツが用意されている。ただし、社外品のエアロパーツを購入する際には、元のグレードにより、使えるエアロパーツが異なるところに注意したい。

NV200バネット

日産NV200バネットは、商用車がベースになっているので、エアロパーツの種類はミニバンほど多くはない。しかし、市販されているものもあるので、これを使用することも考えたい。また、フロントリップスポイラーだけでも大きく印象が変わってくる。

モコ

日産・モコは、特別仕様車として、「エアロスタイル」というグレードがラインナップされている。新車購入の際にエアロパーツを付けるのであれば、これを選ぶのがもっとも堅実である。フルモデルチェンジして間もないので、社外品は今後充実する可能性がある。

ラフェスタ・JOY

ラフェスタ・ハイウエイスター

 日産ラフェスタは、3列シート2リッターのミニバンで、マツダ・プレマシーのOEMである。エアロパーツはプレマシー用を流用できそうだが、フロント周りの形状が全く異なるので、きわめて難しい。オーテックジャパンのエアロ付きグレードにも注目したい。

ルークス

日産・ルークスはスズキ・パレットのOEMである。外寸と形状が同じなので、エアロパーツの流用が聞きそうだが、フロントデザイン、塗装など問題点もある。ハイウエイスターの選択が、エアロパーツ装備としては、もっとも堅実な方法である。



Copyright (C) "NCP" All Rights Reserved.